Sweet

T型スキルと他家受粉とオヤジギャグ

T型スキルとは、

身に着けているスキルは、こんな風なT字型に自分の得意分野は深く、さらにできるだけ幅広さをもったスキルを身に着けておくと何かと都合がよいはずです。
苦手だと認識したら克服する努力をしてみる
DESIGN IT! w/LOVE

『他家受粉』とは、

とくに関連もなさそうな複数のアイデアやコンセプトを並列させることによって、新たに優れたものを生み出す能力
未来を切り開くスキルとしての他家受粉
DESIGN IT! w/LOVE

まさに、学生時代の自分はこんな能力を求めていました(もちろん今も)。『創る』より『繋げる』という横断的な提案で新しい解決を出してやろうと躍起になっていたものです。ただ単に特定の分野だけでは他人に勝てないだろうという青臭いアイデンティティもあったわけですが…

私が思う『他家受粉』の一番のメリットは、フィーチャーしなければいけない技術への縛りがなくなり、その解決をユーザー視点で考えやすいということです。その結果、夢物語のような方法も出てきますし、意外に地味な方法ですんでしまったり。会社からすれば売れないアイデアですね笑。

自分が『T』の下棒をのばすためにインターネット業界に入った理由も『先が見えない=何でも繋げられる』雰囲気があったからかもしれません。

あ、そうそう。私のライフワークである『オヤジギャグ』とは、

具体的には何のウィットもなく単に語呂あわせだけのダジャレ(例:「ふとんが吹っ飛んだ」「そんなバナナ」など、古典的なもの)。
オヤジギャグ - Wikipedia

これこそ、『他家受粉』に繋がる第一歩だと思いませんか!いいんです、周りから冷たくあしらわれても!新しい遺伝子はここから生まれてくるんです!

だから気分を害さず、オヤジマといって軽く流しといてください。

I must cultivate an ability to joint various genres, cross pollination. It's the stance from my school days. In my opinion, "pun" is a sort of this skill, isn't it. That why, my lifework is to murmur the wonderful puns like a million dollars.

イノベーションの達人!―発想する会社をつくる10の人材
トム ケリー ジョナサン リットマン Tom Kelley Jonathan Littman 鈴木 主税
早川書房 (2006/06)
売り上げランキング: 23313
おすすめ度の平均: 4.5
3 視点は面白そうですが・・・
5 イノベーションを起こす役柄
5 イノベーションの人材論

Comment

TrackBack

 

Page up

Recent Entries
Monthly Archives ...